東海倉庫協会日本倉庫協会
協会のご案内会員事業者一覧協会の現況(倉庫統計)
協会からのお知らせ営業倉庫の概要リンク集会員のページその他情報ホーム
2019717   グリーン経営講習会のお知らせ

 中部運輸局からグリ−ン経営講習会の開催案内がありましたので、お知らせします。

 日時:令和元年10月16日(水)13:30〜16:30

 場所:AP名古屋.名駅 8階Aルーム

    名古屋市中村区名駅4−10−25
    (名駅IMAIビル)
    会場連絡先:052−561−1109

 対象者:倉庫・港湾運送・旅客船・内航海運事業者

    (定員30名程度)

     参加費、資料代は無料

 ※申込方法は、添付ファイルのとおり10月8日(火)までに、公益財団法人 交通エコロジー・モビリティ財団 交通環境対策部 グリーン経営推進課までお願いします。 



201978   重要物流道路における国際海上コンテナ車(40ft背高) 特殊車両通行許可不要区間の運用開始日等について

 国土交通省は重要物流道路における国際海上コンテナ車(40ft背高) 特殊車両通行許可不要区間の詳細が取りまとめられ、添付のとおり運用開始日は、各道路管理者による指定の後、令和元年7月31日(水)の予定になっています。



2019627   台風にかわる熱帯低気圧の接近について(注意喚起)

 会員の皆様におかれましては、今後の台風にかわる熱帯低気圧の接近については、気象情報等を収集され、万全の備えをお願いいたします。
 あわせて、自然災害による倉庫の損壊等であって受寄物に影響を及ぼし又は及ぼす恐れのある場合など、重大事故の場合の速報についてもお願いいたします。



2019614   出水期における防災対策について

 国土交通省より梅雨、台風等による本格的な出水期を迎えるにあたり、防災対策について、別添ファイルのとおり連絡がありましたので、お知らせします。



2019612   第49次海外倉庫業研修視察団(米国)の 募集が締め切られました

日本倉庫協会主催 第49次海外倉庫業研修視察団(米国)の募集が締め切られました。

【日倉協HP】第49次海外倉庫業視察団(米国)(参加者募集)



201965   【参加者募集】第49次海外倉庫業視察団(米国) ※会員限定

日本倉庫協会が「海外倉庫業研修」の参加者募集を開始しました。
今回の研修は、渡航先を米国とし、物流におけるITの活用をテーマに、ボストン・ニューヨークに向かいます。

ボストンでは、世界最大のデータストレージ開発企業である「DELL EMC」を訪れ、物流システムの導入事例に関するレクチャーを受け、工場見学も行う予定です。
ニューヨークでは、AI開発の先駆者である「IBM」の最先端施設に赴き、「WATSON」を中心としたビジネスシーンにおける人工知能の活用の現在と未来を展望、さらに、ネット通販などで急成長を遂げた「Amazon」のFulfillment Centerにも足を延ばし、自動化された最先端の物流設備を視察します。
その他にも、現地で活躍する日系物流企業などを訪問する予定です。

詳細につきましては日本倉庫協会までお問い合わせ頂きますよう、よろしくお願い申し上げます。

≪日本倉庫協会の海外研修の特徴≫
・今回で49回目となる、実績のある研修です。
・普段見ることの出来ない、海外の物流企業等を中心に視察を行う予定です。
・参加者からは「各国の物流施設や文化・歴史に直接接することは貴重な経験だった」、「全国各地から参加される団員の方々と知り合え、実際の業務でも役立っている」などの声が寄せられています。
・添乗員が同行し、海外が初めての方にも安心してご参加いただけます。
・全日で食事が付き、ホテルは一人部屋です。

≪募集概要≫
@参加資格
日本倉庫協会会員事業者の役職員
A日     程
10月3日(木)〜10月11日(金)(7泊9日間)
B募集人員
20名(最大22名、15名に達しない場合は中止とすることもあります)
C参 加 費
75万円(本参加費は参加者19〜20名の場合で、エコノミークラス利用、一人部屋、全食事付、諸経費、共益費を含んだもの) 
D申込方法
募集案内をご確認いただき、申込書に必要事項を記入の上、メールにてお申込み下さい。
E募集締切
6月28日(金)
※応募が22名に達した時は、締め切りとなります。
※参加者未定の段階でも予約を受付けます。
F問合せ先
日本倉庫協会 調査部 田中、三浦
TEL:03-3643-1221


日本倉庫協会ホームページ(第49次海外倉庫業視察団《米国》 参加者募集)



201963   倉庫管理主任者講習会の受付は終了しました。

 令和元年8月8日(木)に東海倉庫協会主催の名古屋市で開催する倉庫管理主任者講習会は、定員180名に達しましたので、募集を打ち切りました。

 たくさんのご応募ありがとうございました。

 東海倉庫協会事務局から受付済みFAXが返信され、振込が確認できれば完了です。

 返信FAXが届かない場合は当協会(電話:052−232−2277)あてに、ご一報ください。

 詳しくは添付の講習会申込要項をよくご覧いただき、手続きをお願いいたします。



2019517   令和元年度 研修・講習会開催計画予定について

  令和元年度研修・講習会開催計画予定について、添付ファイルのとおり お知らせします。

 会員の皆様あてには別途、受講募集をご案内いたします。




2019515   G20大阪サミット及び関係閣僚会合の開催に伴う水際対策の強化への協力依頼について

 名古屋税関長からG20大阪サミット及び関係閣僚会合の開催に伴う水際対策の強化について、添付のとおり協力依頼がありましたので、よろしくお願いします。



2019515   コンテナへのヒアリ侵入防止等に係る事業者への協力依頼について

  国土交通省総合政策局参事官(物流産業)室課長補佐と同局国際複合物流企画調整官の連名で、添付のとおり協力依頼がありましたので、お知らせします。



2019515   倉庫管理主任者講習会開催のご案内

東海倉庫協会主催の倉庫管理主任者講習会を開催しますので、受講をご希望される方は、添付の「講習会の申込要項」をご覧ください。
 なお、ダウンロードしていただく受講申込書(ワード版、エクセル版)は、6月3日(月)午前9時に掲載いたします。

             記

1.開催日時:  令和 元 年 8 月 8 日(木)

                       受付時間    9時15分 〜  9時55分
             講習会時間 10時00分 〜 16時10分

2.会   場  名古屋市中区栄二丁目10番19号
          名古屋商工会議所ビル2階ホール(受付場所は、2階ロビー)

        交通アクセス:地下鉄伏見駅(東山線・鶴舞線)下車
        5番出口より南へ徒歩5分
          (地下鉄名古屋駅より東山線で1駅)

  3.東海倉庫協会の連絡先

        電話:052−232−2277
        FAX:052−203−9446



2019425   「クールビズ」の実施(期間:5月1日〜9月30日)について

 環境省から「クールビズ」の今年の実施期間も昨年同様、本年5月1日から9月30日までとし、10月においても、暑い日には室温の適正な管理と、各自の判断による軽装などを呼びかけています。



2019425   5月24日(金)のビジネスマナー及び倉庫業務基礎研修が募集定員に達しました(お知らせ)

 令和元年5月24日(金)に開催予定の「ビジネスマナー及び倉庫業務基礎研修(1回目)」が募集定員に達しましたので、募集受付を締め切らさせていただきます。

 なお、同研修2回目の6月13日(木)開催予定分は、まだ定員50名に達しておりませんので、引き続き受講受付をしております。



2019416   御即位(5月1日)当日における祝意奉表について

 御即位(5月1日)の当日における祝意奉表について、添付のとおり お知らせします。



2019416   改元に伴う元号による年表示の取り扱いについて

 平成31年4月1日付け新元号への円滑な移行に向けた関係省庁連絡会議申合せについて、添付のとおりお知らせします。



201945   重要物流道路の指定について

 国土交通省では、昨年3月の道路法改正において、平常時・災害時を問わない安定的な輸送を確保するため供用中の道路について、重要物流道路の指定を行っていますので、お知らせします。
 なお、重要物流道路の指定区間は以下の国土交通省のホームページで公表しています。

http://www.mlit.go.jp/road/sisaku/butsuryu/Top03-02-03.htm




201943   ラストマイルにおける支援物資輸送・拠点開設・運営ハンドブック

 (一社)日本倉庫協会経由で国土交通省から掲題のハンドブック(地方公共団体が災害時に活用)の情報提供があり、支援物資輸送拠点には、営業倉庫が使用されることも想定されますので、ご参考までにお知らせします。

国土交通省ホームページ:http://www.mlit.go.jp/seisakutokatsu/freight/last.html




2019329   2019年度研修・講習会開催計画予定表について

 2019年度研修・講習会開催計画予定について、添付ファイルのとおり事前にお知らせします。

 会員の皆様あてには別途、受講募集をご案内いたします。



2019319   大型連休(4/27〜5/6)での税関業務処理について

 名古屋税関から即位日等休日法の施行に伴う大型連休(4/27〜5/6)に係る税関業務処理体制について、添付の連絡がありましたので、お知らせします。



2019314   適性・能力に基づく公正な採用選考について

 (一社)日本倉庫協会経由で厚生労働省から公正な採用選考システムの確立に向け、添付のとおり、募集・採用について適切にご対応いただくようお願いがありましたので、お知らせします。



2019314   ヒアリ同定マニュアル等の最新バージョンについて

 岐阜県環境生活部環境企画課から環境省ホームページにおいて本年3月8日(金)よりヒアリ同定マニュアル等の最新バージョンが公開されたとの情報提供がありましたので、ご活用いただきますようお知らせします。



201934   会社紹介について

 倉庫会社の職場を知っていただくための「会社紹介シート(15社、50音順)」を添付のとおり掲載しましたので、ご覧ください。



201934   2020年3月新規中学校・高等学校卒業者の就職に係る推薦及び選考開始期日等並びに文書募集開始時期等について

 (一社)日本倉庫協会から今後も求人秩序の確立を図るため、選考開始期日等の完全遵守など、新規学校卒業者の募集・採用について適切にご対応いただきますよう、周知依頼がありましたので、お知らせします。



201934   過積載運行の防止等について(お願い)

 今般、愛知県過積載防止対策連絡会議から添付のとおり過積載運行の防止等について、お願いがありましたので、お知らせします。



2019129   平成31年春季全国火災予防運動に対する協力について(依頼)

 今般、(一社)日本倉庫協会経由で消防庁次長から平成31年3月1日(金)から同年3月7日(木)までの7日間、添付のとおり平成31年春季全国火災予防運動の実施協力依頼がありました。

 つきましては、火災予防体制の充実を図るため、同運動のご趣旨にご賛同いただきますようお願いします。



2019117   「運輸関係事業の人材確保・育成応援サイト」に関するアンケートへのご協力について

 中部運輸局では、人材確保・育成に取り組む事業者の方々を応援するため、昨年3月に「運輸関係事業の人材確保・育成応援サイト」を立ち上げました。

 このポータルサイトを今後、より便利で使いやすいものにするために、皆様のご意見を参考にさせていただきたいとのことから、別添アンケートへの記入について、協力依頼がありましたので、平成31年2月15日(金)までに下記のEメールまたはFAXにて、ご提出をお願いいたします。

 提出先:中部運輸局人材確保・育成対策推進本部事務局 田中・小林あて

       Eメール:cbt-chubu-jinzai@ml.mlit.go.jp

       FAX :052-952-8085(交通政策部)

※運輸関係事業の人材確保・育成サイト:http://wwwtb.mlit.go.jp/chubu/jinzai/






2019116   平成30年度ヒアリ講習会開催のお知らせ

 「ヒアリ講習会」開催のご案内がありましたので、お知らせします。

 参加ご希望の方は、添付ファイルのとおり申込アドレス:hiari2019@chiikan.co.jp(件名に「ヒアリ講習会申込 ○○会場」と記入してください。)へ、直接申込みをお願いします。(名古屋会場の申込締切日は、2月12日(火))

 名古屋会場日時:平成31年2月20日(水)

   午前の部(09:45〜12:35)、
   午後の部(14:00〜16:50)の2回

 場所:ウインクあいち 中会議室1203号室

    名古屋市中村区名駅四丁目4−38


 



201918   中部運輸局ポータルサイト(ご案内)

  中部運輸局は、局内の横断的な検討組織として「中部運輸局人材確保・育成対策推進本部」を立ち上げ、これまでの取り組みに加えて運輸局としての取り組みを検討し、随時実施しています。

 今回、高等学校の先生を対象とした物流施設見学会及び若手社員との意見交換会の取組事例が掲載されましたので、お知らせします。

運輸局ポータルサイト/倉庫ページ:
  http://wwwtb.mlit.go.jp/chubu/jinzai/business-5.html



2018126   倉庫管理主任者講習会の受付は終了しました。

 平成31年2月7日(木)に中部倉庫協会連合会主催の名古屋市で開催する倉庫管理主任者講習会は、定員280名に達しましたので、募集を打ち切りました。
  たくさんのご募集ありがとうございました。

  中部倉庫協会連合会(事務局は弊協会)から受付済みFAXが返信され、振込が確認できれば申し込みが完了です。

 返信FAXが届かない場合は当協会(電話:052−232−2277)あてに、ご一報ください。

 詳しくは添付の講習会申込要項をよくご覧いただき、手続きをお願いいたします。




2018123   倉庫管理主任者講習会開催のお知らせ

  平成31年2月7日(木)に名古屋市において倉庫管理主任者講習会を開催します。

 受講を希望される方は添付の受講申込書をダウンロードし、必要事項を記入してFAXで東海倉庫協会あて申し込んで下さい。FAX番号は、052−203−9446です。申込書にも記載されていますので、お間違えのないように。(申込書はWord版、Excel版どちらでも可。)

  募集人員は280名、定員になり次第締め切りとなります。申込書を提出後、弊協会から受付済みFAXが返信されれば申し込みが完了です。返信FAXが届かない場合は当協会(電話:052−232−2277)あてに、ご一報ください。

 申し込み受付が完了した時点で受講料の振込が必要です。詳しくは添付の講習会申込要項をよくご覧いただき、手続きを行ってください。




20181126   倉庫管理主任者講習会開催のご案内

 中部倉庫協会連合会(事務局は東海倉庫協会)主催の倉庫管理主任者講習会を開催しますので、受講をご希望される方は、添付の「講習会の申込要項」をご覧ください。
 なお、ダウンロードしていただく受講申込書(ワード版、エクセル版)は、来週12月3日(月)午前9時に掲載いたします。

           記

  1.日   時   平成31年 2 月 7 日(木)

                   受 付  9時15分 〜  9時55分
             講習会 10時00分 〜 16時00分

  2.会   場  名古屋国際会議場1号館4階 レセプションホール

             名古屋市熱田区熱田西町1-1
             TEL:052-683-7711(会場)

                      地下鉄「日比野駅」または「西高蔵駅」下車、徒歩5分



2018117   平成30年度冬季の省エネルギーの取組について

 国土交通省総合政策局(中部運輸局経由)から「省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議」が開催され、平成30年度冬季の省エネルギーの取組について決定された旨の連絡がありましたので、お知らせします。



2018117   トラックドライバーの長時間労働改善等のガイドラインについて

 今般、中部運輸局経由で国土交通本省自動車局貨物課がトラックドライバーの長時間労働改善等のガイドラインをまとめたとのプレスリリースがありましたので、お知らせします。
 ガイドライン等の詳細は、国土交通省のホームページをご覧ください。



2018115   (ご意見の募集)毒物及び劇物指定令の一部改正等について

 愛知県健康福祉部保健医療局医薬安全課経由で厚生労働省化学物質安全対策室から10月31日から11月29日までの間、毒劇指定令改正等の件についてパブリックコメントの募集がありましたので、情報提供いたします。
 今年度は、夏の毒劇指定令改正のみならず、2回目の改正となっています。
 なお、本政令等の公布予定時期は12月下旬、施行予定時期は1月1日です。

○パブコメ案件名
「「毒物及び劇物指定令の一部を改正する政令(案)」及び「毒物及び劇物取締法施行規則の一部を改正する省令(案)」について(概要)」に関する御意見の募集について

○募集期間 10月31日〜11月29日
 
○意見募集要項、概要(パブコメHPにて公表済のもの)
※概要の2に、指定・除外予定物質の記載がございます。
 今回は、劇物指定が4物質(除外濃度つき)、劇物からの除外が1物質となっております。

○パブコメHP
http://search.e-gov.go.jp/servlet/Public?CLASSNAME=PCMMSTDETAIL&id=495180231&Mode=0



2018104   高等学校の先生方を対象にした物流見学会の開催について

 弊協会では毎年、愛知・岐阜・三重3県の高等学校の先生方を対象に、国土交通省中部運輸局及び一般社団法人日本倉庫協会のご後援をいただき、物流施設見学会を実施しております。
 本年度は、名古屋港飛島ふ頭の日本初の自働化コンテナターミナルと認定トランクルームの見学、及び初の試みとして、実際に倉庫会社で働く若手社員等との情報・意見交換会を計画しましたので、お知らせします。当日の行程等は添付ファイルをご覧ください。

 開催日:平成30年11月14日(水)(雨天決行)

 集合場所及び時間:名古屋商工会議所1階ロビー
          午前9時集合(時間厳守)



2018921   高濃度PCB使用安定器の早期処理の徹底について

 (一社)日本倉庫協会経由で環境省から近年、PCB含有安定器の経年劣化により安定器のコンデンサーが破裂しPCBが漏洩する事故も多く発生しており、高濃度PCB含有安定器を使用した可能性がある昭和52年3月以前に建築・改修された建物については、早急に同安定器の使用の有無に係る調査を行い、同安定器が発見された場合、早期に適切に処理するよう連絡がありました。
 また、環境省では「PCB使用照明器具のLED化によるCO2削減推進事業」において昭和52年3月以前に建築・改修された建物について、照明器具安定器のPCB含有有無に係る調査及び高濃度PCB含有安定器を使用する照明器具をLED一体型照明器具へ交換する工事への補助事業(補助率:工事費の1/2、調査費の1/10)を実施していますので、ご活用ください。



2018914   「中部ロジスティクス講演会2018」のお知らせ

 (公社)日本ロジスティクスシステム協会から「中部ロジスティクス講演会2018」のご案内がありましたので、お知らせします。
 詳細は、添付のパンフレットをご覧いただき、日本ロジスティクスシステム協会の会員でない方で受講希望の方は、東海倉庫協会事務局までお申し込み下さい。



2018914   平成30年度会員名簿をお送りしました

 平成30年度(平成30年7月1日現在)の会員名簿を作成しましたので、お知らせします。
 あわせて、名古屋部会会員名簿も配布しております。



201893   9月4日(火)開催の安全講習会は延期となります

 本日(9月3日)台風21号が本州への上陸のおそれが出てきましたので、明日9月4日(火)の安全講習会は、来月10月23日(火)に延期開催とさせていただきます。
  なお、10月23日(火)開催予定の安全講習会は、あらためてご案内させていただきます。



2018827   コンテナへのヒアリ侵入防止等に係る対応について

 愛知県内において平成30年8月23日(木)、今年度3例目となる「ヒアリ」が海上コンテナ内より発見されたことから、平成30年6月22日付け環自野発第1806221号「コンテナへのヒアリ侵入防止等に係る事業者への周知について」等を参考に、今後の防除対策等をお願いします。

 愛知県ホームページ:http://www.pref.aichi.jp/soshiki/shizen/20180823-hiari.html



2018827   グリーン経営講習会のお知らせ

 中部運輸局からグリーン経営講習会の開催案内がありましたので、お知らせします。

 日時:平成30年10月3日(水)13:30〜16:30

 会場:AP名古屋.名駅 6階O室

     名古屋市中村区名駅4−10−25 名駅IMAIビル

     会場連絡先:052−561−1109

 対象者:倉庫・港湾運送・旅客船・内航海運事業者
     (定員30名程度)

 参加費・資料代は無料
 

 ※申込方法は、添付ファイルのとおり9月25日(火)までに、お願い致します。





2018827   平成30年度「防災週間」及び「津波防災の日」について

 中部運輸局長から中部倉庫協会連合会会長あてに平成30年度「防災週間」及び「津波防災の日」について周知依頼がありましたので、お知らせします。

 防災週間:平成30年8月30日(木)から9月5日(水)まで

 津波防災の日(11月5日):津波防災の日の前後の期間、主として、10月27日(土)から11月11日(日)までの16日間



2018817   倉庫管理主任者講習会の開催日及び募集開始日のお知らせ

  倉庫管理主任者講習会の開催日及び募集開始日を下記のとおりお知らせします。

 【 中部倉庫協会連合会主催 】

 開催日 平成31年 2 月 7 日(木)

 開催場所 名古屋国際会議場 4階レセプションホール

        名古屋市熱田区熱田西町1番1号

 ※募集開始日 平成30年12月 3 日(月)から

 なお、平成31年2月7日(木)開催予定の講習会時間割、内容はすでに終了の平成30年8月2日(木)東海倉庫協会主催の時間割表と同じになりますが、当日の講師、時間等が多少変わりますので、ご参考までにご覧ください。(内容確定しだい掲載予定)
 

 




201888   名古屋税関長着任に伴うご挨拶受けについて

 本日、名古屋税関総務部総務課から8月3日付け人事異動により 武藤 義哉(むとうよしや)様の名古屋税関長就任に伴うご挨拶受けの連絡がありましたので、お知らせします。
  案内詳細は、別添のとおりです。

 日 時:平成30年8月20日(月)15:00〜16:30
     平成30年8月21日(火)15:00〜16:30

 場 所:名古屋港湾合同庁舎 4階 税関長室



2018726   夏期期間におけるテロ対策の徹底について

 国土交通省より、同省が国民生活の「安全・安心」を確保する観点から夏期期間(平成30年7月21日〜同年9月2日)に大量の輸送需要が集中して発生し、行事や催事等、人出が予想されるため、テロ対策の徹底への周知依頼がありましたので、お知らせします。



2018723   全国戦没者追悼式の実施について

 今年も8月15日(水)に全国戦没者追悼式が行われます。
 厚生労働省から国土交通省及び中部運輸局を経由して、追悼式の実施案内がありましたので、お知らせします。
 詳しくは、添付資料をご覧ください。



2018719   産業廃棄物基礎セミナーのご案内

 (一社)企業環境リスク解決機構から新入社員・新任担当者のための産業廃棄物基礎セミナー開催案内がありましたので、お知らせします。

 名古屋会場日時:平成30年8月21日(火)
         15:00〜18:00

 その他の日程・会場、受講料金は添付のとおり





201879   営業倉庫の「基準適合確認制度」を創設、運用開始

 国土交通省は、平成30年6月29日(金)より、倉庫の施設設備基準の適合性をあらかじめ確認する「基準適合確認制度」を創設・運用開始し、借庫を用いて事業を行う倉庫事業者等による変更登録手続きが簡素化されましたので、お知らせします。
 なお、会員の皆様には会員ページにおいて、事務手続きの詳細を掲載してありますので、ご覧ください。



2018626   夏季の省エネルギーの取組について

 5月28日に開催された省エネルギー・省資源対策推進会議省庁連絡会議において、「夏季の省エネルギーの取組について」添付のとおり決定しましたので、お知らせします。



2018615   「医薬品の適正流通基準(GDP)ガイドライン」説明会開催のお知らせ

 (一社)日本倉庫協会から「医薬品の適正流通基準(GDP)ガイドライン」説明会について、東京、大阪、富山の3会場での開催案内がありましたので、お知らせします。
 開催日時、開催会場、受講資格、当日のプログラム、参加費及び参加申し込み期限などは、添付のとおりです。 
 



2018614   インターンシップを活用した採用支援セミナー(お知らせ)

 中部運輸局から「インターンシップを活用した採用支援セミナー」のご案内がありましたので、お知らせします。

 日 時:平成30年7月4日(水)14:00〜16:30

 会 場:ウインクあいち 1302会議室

 定 員:50名(先着順)

 申込期限:6月29日(金)

 ※当日のプログラム等は添付のとおりです。

   
  




2018611   名古屋税関稲永出張所の廃止に伴う窓口等について

 名古屋税関から稲永出張所の廃止(6月30日)に伴う窓口及び7月1日付けで担当事務の変更の案内がありましたので、お知らせします。



201868   平成30年度 研修・講習会開催計画について

 平成30年度の研修・講習会開催計画について、お知らせします。 



2018615   第48次海外倉庫業研修視察団(タイ・シンガポール・マレーシア) 募集を締切りました

第48次海外倉庫業研修視察団(タイ・シンガポール・マレーシア) 募集を締切りました。ご応募ありがとうございました。



201864   倉庫管理主任者講習会の受付は終了しました

 平成30年8月2日(木)に名古屋市において開催する倉庫管理主任者講習会は、定員170名に達しましたので、募集を打ち切りました。

 たくさんのご応募ありがとうございました。

 弊協会から受付済みFAXが返信されれば、受付が完了となりますので、受講料の振込が必要です。

 添付の講習会の申込要項をよくご覧いただき、手続きをお願いいたします。 

 
 



2018517   【ご案内】生産性向上に関する説明会の開催について

 日本倉庫協会では、物流総合効率化法に基づく輸送網の集約化の一層の周知、トラックドライバーの手待ち時間を解消する手段の一つである「トラック予約受付システム」の普及活動、「日倉協自主行動計画」の周知に努めるため、これらの内容を一体とした生産性向上に関する説明会を開催することといたしました。
 ご多忙中のところ恐縮ではありますが、是非ともご参加いただきたく、ご案内申し上げます。
 添付の参加申込書に必要事項をご記入のうえ、5月25日(金)までにFAX(052−203−9446)にてお申込み下さい。
 
          記
 
1.開催日時: 平成30年6月6日(水) 15:00〜16:30
 
2.開催場所:  名古屋商工会議所3階 第一会議室
            (名古屋市中区栄二丁目10番19号)




201829   毒物及び劇物の適正な保管管理の徹底について

 愛知県健康福祉部保健医療局長から毒物及び劇物の適正な保管管理の徹底について、添付ファイルのとおり通知がありましたので、お知らせします。



201829   平成30年2月1日からの降雪等を踏まえた輸送への協力について

 この度の北陸地方を中心とする大雪の影響により、物資輸送に遅延が生じる等、生活への影響が懸念されることから、国土交通省大臣官房物流審議官から別添の協力依頼がありましたので、よろしくお願いします。



2017126   倉庫管理主任者講習会の受付は終了しました。

  平成30年2月8日(木)開催の第2回倉庫管理主任者講習会は、定員280名に達しましたので、募集を打ち切りました。

  たくさんのご応募ありがとうございました。



2017124   倉庫管理主任者講習会開催のお知らせ(募集終了)

 平成30年2月8日(木)に名古屋市において本年度第2回倉庫管理主任者講習会を開催します。
 受講を希望される方は添付の受講申込書をダウンロードし、必要事項を記入してFAXで東海倉庫協会あて申し込んで下さい。FAX番号は、052−203−9446です。申込書にも記載されていますので、お間違えのないように。(申込書はWord版、Excel版どちらでも可。)

  募集人員は280名、定員になり次第締め切りとなります。申込書提出後、協会から受付済みFAXが返信されれば申し込み完了です。返信FAXが届かない場合は協会(電話:052−232−2277)あてご一報ください。

 申し込み受付が完了した時点で受講料の振込が必要です。詳しくは開催案内文書ファイルをよくご覧いただき、手続きを行ってください。



2017117   冬季の省エネ取組みについて

 中部運輸局より冬季の省エネ取組みについて、協力依頼がありましたので、お知らせします。
 詳細は、別添のファイルをご覧ください。



2017106   11月1日(水)は緊急地震速報の訓練に参加しましょう!

 平成29年11月1日(水)午前10時頃に、全国的な緊急地震速報の訓練が行われ、その訓練参加への呼び掛けがありましたので、お知らせします。



2017104   高校の先生を対象とする物流施設見学会のお知らせ

 当協会では毎年、国土交通省中部運輸局並びに(一社)日本倉庫協会のご後援をいただき、愛知、岐阜、三重県下の高校の先生方を対象に物流施設見学会を開催しております。
 本年は、午前に四日市港の概況説明や四日市税関支署による通関制度の効率化(AEO制度)と営業倉庫の役割についての説明、同港ポートビル展望階からの港湾施設見学を行い、午後からは国民生活に密着した食料品倉庫などの物流施設見学です。

1.開催年月日:平成29年11月14日(火)雨天決行
2.集合場所時間:
    @名古屋商工会議所 午前8時45分出発(午前8時40分集合(時間厳守))
    A近鉄富田駅前西口 午前9時30分出発
3.申込方法:別紙申込書によるFAX申し込み
4.申込締切日:10月30日(月)
5.募集定員:40名(先着順、定員になり次第締め切ります。)
6.参加費は無料。
  当日の見学先などの行程詳細は添付ファイルのご案内文をご覧ください。



2017921   無期転換ルールの円滑な導入に向けた取り組みについて

 (一社)日本倉庫協会から厚生労働大臣の無期転換ルールの円滑な導入に向けた取り組みについての要請があり、本年9月から10月を「無期転換ルール取組促進キャンペーン」期間となっていますので、お知らせします。



2017921   平成29年秋季全国火災予防運動に対する協力について

 (一社)日本倉庫協会から消防庁の平成29年秋季全国火災予防運動(11月9日(木)から15日(水)までの7日間)に対する協力依頼がありましたので、本運動にご賛同いただくようお願いいたします。



2017728   >「総合物流施策大綱(2017年度〜2020年度)」を閣議決定

政府における物流施策や物流行政の指針を示し、関係省庁が連携して総合的・一体的な物流施策の推進を図る、「総合物流施策大綱(2017年度〜2020年度)」が平成29年7月28日閣議決定されましたので公表いたします。
>「総合物流施策大綱(2017年度〜2020年度)」を閣議決定



Copy Right(C) Tokai Warehousing Association.